子育てと暮らしのSENAlog

男の子2人の育児に毎日奮闘中。たまに歯科衛生士としての話も(о´∀`о)

2018年ご挨拶│そしてブログを書けなくなってしまった問題

f:id:sena-k07:20180102231120j:plain
明けましておめでとうございます。

昨年は沢山の方に記事を読んでいただき、スターやブックマーク、コメントなど本当にありがとうございました。

ブックマークのコメントなどで、皆さんの感想や気持ちを知ることが出来るのは本当に嬉しかったです。

普段の生活では出会えない方々、そして見ず知らずの方々と、文字のやり取りで交流出来る事が何だか不思議で、楽しく思っていました。


昨年の8月から右も左も分からない状態で始めたブログでした。

皆さんのブログを読んで「面白いなぁ~」とか、「なるほど~」と思う事が沢山ありました。

そして私自身「書きたい事」も「書きたい気持ち」も溢れていました。


ところが今は自分の中で「書くべきこと」と思える事はあっても「書きたい気持ち」が湧かなくなってしまいました。

文字が、文章が全く進まないんです。

そこに「想い」とか「気持ち」が乗ってこなくて。
そういうものたちが無いと文字が続かない…そんな状態です( ω-、)


もしかすると原因は夫から常にブログの話ばかりされてうんざりしていたからかもしれません。

夫は自身のブログにかなり熱心に取り組んでおり、それ故に話が常にブログ関連のこと。

家族団欒の時間もブログの話。
家族でお出かけの時もブログのネタ収集。
暇さえあればスマホでツイッター(ブログの為らしい)。
お陰で子供たちに話し掛けられても気付いてないことがしばしば…。

そんな様子が加速した2017年12月でした。

もうイライラの限界に来たので『子供たちがいる前でブログの話禁止令』を出しました。

お陰でブログの話はしてこなくなりましたが、いつしか私の中でブログを書く意欲が無くなっていることに気付きました。


夫が必死にブログに取り組んで意欲満々な姿を見る度に、私は気持ちがどんどん冷めていくような気がします。

夫婦でブロガー(?)って難しい…。

皆さんはこんなことってないんでしょうか…??

新年早々、迷走しております(´д`|||)

こんなsenaですが、本年もどうぞよろしくお願いいたしますm(_ _)m